×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

眉毛の整え方 眉毛サロンで整える

眉毛の整え方に関しては雑誌やサイトで色々紹介されていますが、今は眉毛サロンという便利なお店があります。こういうお店はさすがにプロだけあって素晴らしい出来栄えに仕上げてくれます。日本には眉毛サロンが登場して間もないですが、ハリウッドにはかなり昔からあり、ジェニファー・ロペス、ペネロペ・クルス、ルーシー・リュー、ナオミ・キャンベルなど多くのハリウッドセレブたちは眉専門サロンで眉をスタイリングしています。日本でも美に敏感な人達の間では既に常識になっています。たかが眉、されど眉ですが、眉毛の整え方ひとつで顔立ちは大きく変わります。あなたは自分に似合う眉を知っていますか? 眉毛の整え方ひとつで顔全体のバランスが良くなり、都会的な洗練された印象になります。小顔効果もありますね。日本では雑誌の読者モデルの方を中心に眉毛サロンを利用する方が増えています。ご自分で眉毛を整える自信がない方はこういった眉毛サロンを利用する事をお勧めします。

眉毛の整え方 自分で眉毛を手入れする

簡単な眉毛の整え方を紹介しましょう。まず、まゆげ用のコーム・ブラシ・鋏が必要です。まずラインを作ります。ブラシで眉を目頭側(鼻に近い方)から目尻側(こめかみ側)へ何度かブラッシング。眉毛用ペンシルで、自分のしたい眉のラインを書きます。上手く書けない場合は眉用の型取りプレートが有りますので購入してもいいですね。ラインからはみ出る毛を毛抜きで抜きます。抜く毛はあくまでもラインから「毛穴」がはみ出て生えている毛のみで、毛だけがラインをはみ出してる毛は抜かない様にして下さいね。次にカットです。コームで目頭側の眉を下(まぶたの方)から真っ直ぐ上に向かい櫛入れして、余分な長さの眉毛をカットします。眉頭から目尻に向かっては上(おでこ側)から下に向かい櫛入れし、長さをカットし整えます。カットによってある程度の「薄さ」は出ると思います。無駄な毛を抜く→ライン通りに剃るを毎日のメイクの際に調整としてやってカットはラインから毛が出るようならラインに合わせてカットをと、気になる度にやっています。

眉毛の整え方 眉毛の脱色について

眉毛の整え方を語る上で必ず出てくる話題が眉毛の脱色です。カラコンと同じで、日本人の外国人になりたい症候群の表れなんでしょうが、脱色は止めてせめて染める程度にしておきましょう。植毛もあんまりオススメは出来ませんね。最近の眉毛の整え方のトレンドはアートメイクですね。アートメイクは専門の訓練を受けた人間がサロンでやってくれるので、どうしても色を変えたりしたい方はアートメイクサロンに行かれる事をオススメします。男の人はあまり眉毛を整えるのにアートメイクはされないと思いますが、カットしたり手入れしたり整えたりする程度で留めておくのがいいとおもいますね。最近は魔裟斗さん風の眉毛が流行ってるみたいですね。でも失敗してコアラのマーチの眉毛みたいになっている人も稀にいますが・・・。この前男性用眉毛調整キットを表参道でみかけましたよ。そういうのを使って頂いてもいいかと思います。

Copyright © 2007 眉毛の整え方